月経カップの使い方:入れ方編

月経カップは腟に入れるタイプの繰り返し使える生理用品です。腟内で経血を受けとめるため、ムレやニオイが感じにくくなったり、生理期間中でも温泉やサウナに入ることができること、長期間使えるので環境とお財布にやさしいなど、いくつものよいことがあります。そのため、最近では種類も増え、ドラッグストアなどでも市販されていたり、メディアで取り上げられるなど、以前よりも名前を耳にしたり、目にする機会も増えたのではないでしょうか?

それでも月経カップについては、よくわからない、試してみたいけれど踏み出せないでいる、というお話をよく伺います。murmo online storeのブログでは、そんな月経カップが気になっているけれど踏み出せない方に向けて、月経カップについてのさまざまな情報を出していきますので、ぜひ気になった記事を読んでいただけるとうれしいです。

さて、今回は月経カップの使い方のうち、murmoがおすすめするmurmoの【月経カップの入れ方】についてご紹介します。

入れる手前の折り方については、以下のブログをご覧ください。
月経カップの使い方:折り方編


月経カップの使い方:入れ方編

月経カップを折りたたんだ後、腟に入れていく流れをご紹介します。
入れた後に腟で開かせる動作など、慣れてコツを掴むまでに疑問に思うこともあわせてご説明できればと思います。

●入れる場所

・お風呂場
・トイレ

慣れるまでは、ご自宅のお風呂場がおすすめです。衣服を脱いで行えるのでハプニングがあっても汚れを流せること、また、トイレよりも広くリラックスしやすいためです。お風呂場で着脱ができるようになってから、トイレでも着脱をして徐々に慣らしていくとスムーズにできるようになっていく可能性が高いです。

●入れるときの姿勢

入れるときの姿勢は、代表的なものとして3つあります。

1.片足立ち

2.座って足を開く

3.スクワット


1.片足立ち

お風呂場の場合は、浴槽のふちに片足を立てて、ご自宅のトイレの場合は、便座に片足を立てて、足を開いて行います。


2.座って足を開く

お風呂場の場合は、浴槽のふちなどに浅めに腰かけて、トイレの場合も浅めに腰かけて、どちらも少し前屈みの姿勢になります。まれに後ろに上体を倒した方が入れやすい方もいらっしゃるので、前屈みだと入れづらい場合には、上体を後ろ倒しを試していただくことがおすすめです。


3.スクワット

お風呂場もしくは、広めのトイレでは、スクワットの足を開いて少ししゃがんだ姿勢も入れやすいです。特にお風呂場の場合は、浴槽の外に立ち、足を開いて深くしゃがんで浴槽の外壁に両膝をつける姿勢もおすすめです。

どの姿勢がやりやすいかは個人差があるので、それぞれ試してみて、やりやすい姿勢を見つけてくださいね。

 

●月経カップの入れ方

1.片手で折りたたんだ月経カップを持ち、もう片手で腟の入口の両側を軽く開き、腟の入口をわかりやすくします。



2.折りたたんだ月経カップの開口部側から、腟に入れていきます。
入れる方向は上(頭に向かって)ではなく、肛門や尾てい骨に向かって入れていくイメージです。ゆっくり押して奥に入れていきますが、途中で止まって行き止まりを感じたら、少し方向を変えて様子をみながら、腟のかたちに沿って奥へいく方向を探っていく流れです。

このときにリラックスして腟まわりの力を抜いた状態で行うことが大切です。緊張して腟に力が入っていると腟圧がかかって月経カップが奥に入りづらくなっていくので、深呼吸するなどして腟に力を入れずに入れてください。

3.月経カップの2/3位が中に入った状態で、カップの底部をつまみ、折りたたまれている溝を解除させます。

月経カップの底部をつかみ、折りたたまれている溝を押し出すイメージです。解除できると、月経カップの底部が薄くなります。最後にぷにぷにとカップの底部を押して、カップの底部付近が平になっているか確認してみてください。

この部分の動作は、こちらのカップを開かせるコツを解説した【こちらの動画】をご覧ください。


4.ステム(底部の棒)以外が腟内に入った状態で、ステムをぐるぐると複数回まわしてみます。こうすることで、月経カップの状態を微調整します。

5.ステム(底部の棒)を含むカップ全体が中に入るまで、底部を(もしくはステムを掴みながら)押しながら腟奥に入れていきます。

6.月経カップ全体が腟内に入っている状態で、体を動かしてみて、膣の入口に月経カップが当たっている違和感や、月経カップが外に出てきそうな感覚がなければ装着完了です。


腟の形状やサイズ、感じ方は人さまざまですので、ご自分に合った月経カップの入れ方を見つけていただければと思います。こちらでご紹介した入れ方以外にも、こうするとよかった!こんなコツがあるよ!など発見がありましたら、ぜひmurmoのInstagram(@ourmurmo)のDMか、LINE(https://lin.ee/vUwl6vs)のチャットにてご連絡いただけるとうれしいです。murmoの月経カップで生理の不快や我慢が減ることをねがっています。