月経カップをしたままの状態でトイレ(排便・排尿)はできる?

月経カップは腟内に入れるタイプの繰り返し使える生理用品です。最近では種類も増え、ドラッグストアや化粧品などを扱うお店でも販売されたり、メディアでも取り上げられるなど、以前よりも名前を耳にしたり、目にする機会も増えたのではないでしょうか?

それでも月経カップについては、よくわからない、試してみたいけれど踏み出せないでいるというお話をよく伺います。

murmo online storeのブログでは、そんな月経カップが気になっているけれど踏み出せない方に向けて、月経カップについてのさまざまな情報を出していきますので、ぜひ気になった記事を読んでいただけるとうれしいです。

 


さて、今回は月経カップを腟に入れた状態で、トイレ(おしっこやうんち)はどうするか?ということについてお伝えできればと思います。



月経カップを入れた状態でおしっこはできる?

はい、月経カップを入れた状態で排尿できます。尿道と腟は分かれているので、排尿のために月経カップを取り外す必要はありませんし、月経カップは腟におさまった状態になっているので、タンポンのように紐が外に出ていることもなく、水分を吸収しない素材なので、尿が月経カップに吸収されたり、付着するということも基本的にありません。

月経カップは最長12時間(メーカー基準による)連続着用ができるので、その時間以内でカップ内の経血がいっぱいになって漏れてくるということがなければ、いちいち取り外す必要はないと考えていただければと思います。



月経カップを入れた状態でうんちはできる?

はい、こちらも排尿と同様で、月経カップを入れた状態で、排便できます。大腸から肛門と腟は分かれているので、月経カップに直接、うんちが付着したりすることはありません。

ただし、月経カップのサイズが大きかったり、腟のサイズが小さいなどの場合は、排便をするときに、月経カップや腟、肛門あたりが圧迫されて、排便しづらい場合があります。

その場合には、一度月経カップを取り外して、排便をしてから、再度月経カップを入れていただくことをおすすめします。そのまま排便しようとして腹圧をかけたときに、月経カップが外に出てきてしまう場合もあるので、そういった場合も、排便前に一度月経カップを取り出すとよいです。

なお、取り出す場合には、あらかじめ手指を清潔にして月経カップを取り出してください。

また、このとき取り出した月経カップに入った経血は捨てて、できれば月経カップを石けん等の中性の洗浄料で洗ってから再度お使いいただくのがおすすめです。外出時などでそういったことができない場合には、ペットボトルに入れた水で洗い流して再度入れる、または、取り替え用の月経カップを持参して新しいカップに交換するとよいでしょう。

月経カップを入れた状態で排便時に違和感を感じない場合には、そのまま取り出さずにお使いください。


murmoの月経カップは少し細みの形状となっているので、大きくて太みのカップよりも、違和感を感じづらい仕様となっていますが、腟の形状やサイズ、感じ方は人それぞれなので、ご自分の感覚や状態に合わせて、使い方を工夫いただければと思います。